毎日の青汁で目指せ、骨太

イライラしているとカルシウム不足と良くいわれます。
カルシウムは骨や歯の成分になるだけではなく、神経の興奮を鎮め、イライラを解消する効果があるのです。
また不眠を防ぎ、脳から体を動かす神経伝達にも関係しているといわれているほどに大切な栄養素のひとつです。

体内では常に新しい骨が作られ、古い骨は壊されるという状態が起こっています。つまりカルシウムは、毎日補う必要がある骨の材料なのです。
カルシウムが不足すると、あなたもよく聞く「骨粗鬆症」になりかねません。
またカルシウムは摂り過ぎると骨に蓄えられますが、血液中を一定の濃度に保つ働きのために、不足すると骨から溶け出して補われます。
ですから毎日補充する必要があります。
摂取する時間ですが、こちらhttp://www.fileencryption.org/index.htmlにも書いてあるとおり、吸収効率がいい朝がおすすめです。

カルシウムは、青汁の材料になる緑黄野菜に多く含まれています。
ですから毎日、青汁飲むということは精神の安定だけでなく、骨が折れやすくなるのを防ぐ効果もあるのです。

しかも最近では青汁の野菜効果だけには満足せずに、カルシウムを多く含んでる初摘み若葉青汁というものもあります。
カルシウムはいくらあっても困るものではありません。
むしろ成長中の子供や骨や歯が弱くなったご老人は勿論のこと、妊婦さんには特に必要なものです。

他にもイライラをおさえてくれる効果や、意外にも足がつるのもカルシウム不足が原因のひとつとされています。成人にも必要なものhttp://www.teensonthegreen.com/のようです。
毎日の必要なカルシウムを他のものでまかなおうとすれば、牛乳なら1リットル、小魚なら15匹前後が必要になります。
家族でこの量を摂ろうとしたら経済的にもかなりの負担になります。

勿論、普通の食事ででもカルシウムを摂ることは出来ますが、体が必要としている分のカルシウムはとても無理があります。
また、カルシウムは体内で吸収されにくいという性質ももっているのが厄介です。
その点、青汁なら摂りやすくなっていますし、水で溶かずに牛乳で溶いたらもっと効果があります。目指せ、骨太ですね。
こちらのサイトの解説も是非ご覧ください。http://www.linspire.com/

このページの先頭へ